ワールドカップの出場国と日程が決まる!

今秋、日本で行われる「FIVBワールドカップバレーボール2019」の出場国と日程が決まり、日本バレーボール協会が発表した。男子大会は女子大会(9月14日〜29日/横浜アリーナほか)終了の2日後にマリンメッセ福岡等で開幕。全12チームの1回戦総当たりで順位を決定する。

トップ画像は大学1年生時に前回大会(2015年)で華々しい活躍をした石川(ⓒFIVB)

“ワールドカップの出場国と日程が決まる!”の続きを読む

Vol.6プレゼント当選者発表

バレーボールNEXt Vol.6の読者プレゼントに多くのご応募をいただき、ありがとうございました。
応募締め切りからだいぶ時間が経ってしまいましたが、当選された10名の方に、本日サイン入りの写真を郵送しました。今しばらくお待ちください。

ご当選なさった方10名の方は以下となります。ペンネームのご記入がなかった方はイニシャルとさせていただいております。
東京都北区 かーかさん
埼玉県北本市 大和さん
福島県郡山市 きげつさん
埼玉県所沢市 N・Mさん
静岡県伊豆市 M・Mさん
北海道留萌市 S・Sさん
山梨県都留市 あるかんじゅさん
神奈川県川崎市 さのなさん
神奈川県川崎市 サワダヒロさん
鹿児島県鹿児島市 のんさん

 

今後ともバレーボールNEXtをよろしくお願いします。

日本のリベロ、古賀太一郎もポーランドへ。

「自信を胸に全日本に帰ってきたい!」

柳田将洋と同じポーランドリーグに参戦する、全日本男子バレーボールチームのリベロ、古賀太一郎が、柳田よりも10時間早い28日12時発の便でワルシャワへと旅立った。海外でプレーするのは4シーズン目となる今回、初めて家族を伴っての渡航となり、大きなスーツケース5個のほか、船便でも荷物を送ったそうだ。所属チームは昨季と同じザビエルチェだが、娘さんのために、そこから車で30〜40分のカドビツェを生活の拠点とし、家族との時間を力にさらなる成長をめざす。

“日本のリベロ、古賀太一郎もポーランドへ。”の続きを読む

柳田将洋がポーランド1部リーグ参戦へ向け出発。

「まずは自分らしくプレーして評価を得たい」

今シーズン、全日本男子バレーボールチームの主将を務めた柳田将洋が、ポーランドリーグに参戦するため、9月28日(金)にポーランドへと旅立った。

昨シーズンはドイツ・ブンデスリーガのビュールでプレー。ステップアップを望み、バレーボール熱が高く世界でもトップクラスのポーランド1部リーグ、ルビンからのオファーがかなった。「世界選手権での悔しい思いを忘れずに、来シーズン、大きくなった姿で帰ってきたい」と力強く語って日本を後にした。

“柳田将洋がポーランド1部リーグ参戦へ向け出発。”の続きを読む

第2次ラウンド進出をかけて、間もなくアルゼンチンと直接対決!

日本は第2戦のドミニカ共和国戦で会心の試合をし、ストレート勝ちして乗っていくかに思われたが、スロベニア、ベルギーと、相次いでヨーロッパ勢に敗れて1勝3敗。第1次ラウンドは残すところ1試合となった。 “第2次ラウンド進出をかけて、間もなくアルゼンチンと直接対決!”の続きを読む

世界選手権メンバーに、小野寺を追加招集!

9月9日にイタリア・ローマで開幕戦を迎える世界選手権メンバーに小野寺太志(JTサンダーズ)が招集された。すでに8月27日の会見で14名が発表されていたが、高橋健太郎(東レアローズ)が肩のケガで出場できなくなったため、アジア競技大会から帰国した小野寺を招集。本日イタリアにて合流する。

“世界選手権メンバーに、小野寺を追加招集!”の続きを読む