日本のリベロ、古賀太一郎もポーランドへ。

「自信を胸に全日本に帰ってきたい!」

柳田将洋と同じポーランドリーグに参戦する、全日本男子バレーボールチームのリベロ、古賀太一郎が、柳田よりも10時間早い28日12時発の便でワルシャワへと旅立った。海外でプレーするのは4シーズン目となる今回、初めて家族を伴っての渡航となり、大きなスーツケース5個のほか、船便でも荷物を送ったそうだ。所属チームは昨季と同じザビエルチェだが、娘さんのために、そこから車で30〜40分のカドビツェを生活の拠点とし、家族との時間を力にさらなる成長をめざす。

“日本のリベロ、古賀太一郎もポーランドへ。”の続きを読む

柳田将洋がポーランド1部リーグ参戦へ向け出発。

「まずは自分らしくプレーして評価を得たい」

今シーズン、全日本男子バレーボールチームの主将を務めた柳田将洋が、ポーランドリーグに参戦するため、9月28日(金)にポーランドへと旅立った。

昨シーズンはドイツ・ブンデスリーガのビュールでプレー。ステップアップを望み、バレーボール熱が高く世界でもトップクラスのポーランド1部リーグ、ルビンからのオファーがかなった。「世界選手権での悔しい思いを忘れずに、来シーズン、大きくなった姿で帰ってきたい」と力強く語って日本を後にした。

“柳田将洋がポーランド1部リーグ参戦へ向け出発。”の続きを読む

第2次ラウンド進出をかけて、間もなくアルゼンチンと直接対決!

日本は第2戦のドミニカ共和国戦で会心の試合をし、ストレート勝ちして乗っていくかに思われたが、スロベニア、ベルギーと、相次いでヨーロッパ勢に敗れて1勝3敗。第1次ラウンドは残すところ1試合となった。 “第2次ラウンド進出をかけて、間もなくアルゼンチンと直接対決!”の続きを読む

世界選手権メンバーに、小野寺を追加招集!

9月9日にイタリア・ローマで開幕戦を迎える世界選手権メンバーに小野寺太志(JTサンダーズ)が招集された。すでに8月27日の会見で14名が発表されていたが、高橋健太郎(東レアローズ)が肩のケガで出場できなくなったため、アジア競技大会から帰国した小野寺を招集。本日イタリアにて合流する。

“世界選手権メンバーに、小野寺を追加招集!”の続きを読む

世界選手権前の最終交流試合はストレート勝ち!

フィンランドで世界選手権の直前合宿を行っている龍神NIPPONは2日、クオピオで国際親善試合第2戦を行い、フィンランドナショナルチームにストレートで勝ち、その後行われたボーナスセットも獲った。この後、開幕戦の行われるローマへと移動し、9日のイタリア戦へ向けた最終調整を行う。

日本3(25-18、25-21、25-17)0フィンランド

【スターティングメンバー】
関田誠大 福澤達哉 山内晶大 西田有志 柳田将洋 李博 井手智

“世界選手権前の最終交流試合はストレート勝ち!”の続きを読む

国際親善試合第1戦、フィンランドに敗れる

世界選手権に出場する龍神NIPPONは、9月1日にフィンランドのクオピオで国際親善試合を行い、フィンランドナショナルチームに2−3で敗れた。フィンランドは世界ランキング18位で、以前、豊田合成でプレーをしていたトーマス・サムエルボ監督が指揮を執る。

日本2(25-13、19-25、22-25、25-21、12-15)3フィンランド

【スターティングメンバー】
藤井直伸 石川祐希 山内晶大 西田有志 福澤達哉 李博 古賀太一郎

“国際親善試合第1戦、フィンランドに敗れる”の続きを読む

アジア競技大会、5位で終了!

インドネシアのジャカルタで行われている「第18回アジア競技大会」で、人決勝でカタールに敗れた日本は、1日に5−6位決定戦を戦った。これまで出場機会があまりなかった選手もコートに送り出し、完全アウェイの中、フルセットの末インドネシアを破り、今大会を5位で終えた。

日本3(35-33、22-25、25-21、25-27、15-12)2インドネシア

【スターティングメンバー】
髙野直哉 出耒田敬 小川猛 高松卓矢 傳田亮太 深津英臣 本間隆太

“アジア競技大会、5位で終了!”の続きを読む