#考動バレーを合言葉に、オンラインでバレーボールを思考する「TEAM VRAVO NEXt 」を始動します。

受講バレーボール部・クラブチーム
募集開始のお知らせ
TEAM VRAVO NEXt は「#考動バレー」を合言葉に、選手が自ら考え、判断し、行動する
きっかけ作りを全力で支援いたします。Designed by TOYAMA

リアルな活動にオンラインでの活動をプラスして、考える力を伸ばそう!

■概要

コロナ禍により部活動がままならず、2020年に入学した中2の皆さんは満足にクラブ活動ができないまま、今日に至っているのではないでしょうか。かつてない状況下で、成長の機会を失っているバレーボール部の活動を支援したいという思いから、元日本代表の浅野博亮さんをはじめトップクラスの講師陣を誇るVRAVO N+様と、コンテンツ制作を得意とするバレーボールNEXt がタッグを組んで「TEAM VRAVO NEXt」を立ち上げました。
体で覚える「リアルなクラブ活動」に、マインドと思考を鍛え、視野を広げる「オンラインクラブ活動」をプラスして、選手自身が主体的に考え、判断し、行動する力を伸ばしませんか。TEAM VRAVO NEXt は、講師陣がファシリテーターとなって選手の皆さんと一緒にバレーボールをテーマに対話し、考えを広げる場。リアルな活動に活かせる学びができるよう工夫しています。考え方を学ぶことは、競技力の向上はもとより、学校生活の充実にもつながります。バレー界初の試みとなる 「#考動バレー」 をぜひ体験してください。

■特色

1. 元日本代表の浅野博亮さんをはじめ、VRAVO N+の講師陣が直接指導。選手の主体性を引き出す、伴走型の支援を行います。
2. 「対話」による気づきと、自分の考えを言葉で表現する機会を大切にします。
3. チームの状況をヒアリングした上で<最適なオリジナルメニューを作成します。
4. プログラムは社会で実践されている、エンゲージメントややりがいを重視したチームビルディングを中心に多岐に渡ります。
5. オプションとして、トップクラスの講師を派遣し、リアルな活動を行うことも可能です。
6. TEAM VRAVO NEXt の活動の様子は、バレーボールNEXt ブログなどで随時レポートします。

■プログラム例

プログラムには【必修】と【選択】があります。【必修】では6回の #考動バレー を通じて、中学生の皆さんが自ら活動にかかわり、実践力を高めるために必要なベーシックワークを段階的に行います。

▼オープニング・・・・・自己紹介
▼ワーク①【必修】・・・バレーボールってどんなスポーツ?  <競技分析>
▼ワーク②【必修】・・・自分を活かすためにすべきこと <自己分析>
▼ブレイクタイム・・・・前半の振り返り
▼ワーク③【選択】・・・*自由選択となります。
▼ワーク④【選択】・・・*自由選択となります。
▼エンディング・・・・・後半の振り返り&自分との約束(次回までに頑張りたいこと)

 <選択プログラム例>
「ケガをしにくくする身体の使い方」
「アガる声かけってどんな声かけ?」
「20-20から勝つためのマインドと思考」
「“責任感”ってなんだろう」
「力を発揮するための自分コントロール術」
「気づきの感度を競い合う、バディ大作戦」
   ※リアル部活との連動企画
「プレーが劇的に変わる、ものの見方」
「伝わるコミュニケーション術」 など多数

■ご応募について

【募集期間】
2021年10月26日(火)〜11月19日(金)

【活動期間】
2021年12月〜2022年2月/全6回
希望により 2022年3月-5月/全6回 (別途、費用がかかります)の受講が可能です。

【募集チーム】
全国の中学校バレーボール部・クラブチーム(男・女)
※2チームを予定しています。

【実施までの流れ】
▼①〜⑦を記入の上、メールまたはFAXにて送信
①学校名・チーム名  
②代表者のお名前
③連絡先(メールアドレス及び直接つながる電話番号) 
④参加人数
⑤応募の理由 
⑥直近の戦績 
⑦目指すところ
※その他、質問事項

▼応募多数の場合は、上記項目を検討の上、ご連絡いたします。
▼チーム状況のヒアリング、及びプログラム、スケジュールの確認
▼第1回目の #考動バレー(オンラインクラブ活動)がスタート

【費用】*初回限定
第1クール <2021年12月-2022年2月> 全6回
お一人様 26,400円(全6回・8,800円/月・税込)

【お申し込み・お問い合わせ】
バレーボールNEXt 編集部 金子裕美
team.vravo.next@gmail.com
TEL:045-563-6035 FAX:045-563-9732