鍬田憲伸&水町泰杜、再会に笑顔

2018年春高バレーで鎮西高(熊本)を日本一へ導いた2人のエース、鍬田憲伸(中央大1年)と水町泰杜(鎮西高2年)が、大阪で行われている黒鷲旗全日本男女選抜大会で顔を合わせた。直接対決はなかったが、「初日に1時間ほど話した」という。春高で日本一になってからわずか数ヶ月しか経っていないが、新たな試練と向き合う2人にとって、それは有意義な時間になったようだ。

“鍬田憲伸&水町泰杜、再会に笑顔”の続きを読む

酒井大祐 ラストゲームを終えて【囲み会見】

現在行われている黒鷲旗選手権を最後に現役引退を表明していた酒井大祐選手。準々決勝の東レ戦に敗れた瞬間、選手生活にピリオドが打たれた。試合終了後の囲み会見は以下の通り。

“酒井大祐 ラストゲームを終えて【囲み会見】”の続きを読む

クビアクがモップかけ!? 見どころ満載の黒鷲旗グループ戦

黒鷲旗全日本男女選抜大会(丸善インテックアリーナ=大阪市中央体育館)は2日目を迎え、グループ戦男女各8試合が行われた。

“クビアクがモップかけ!? 見どころ満載の黒鷲旗グループ戦”の続きを読む

越川と石島。転向2シーズン目の可能性

「JVAカップ 兼 日本代表チーム選考大会」レポート

 

4年に1度開催されるアジア競技大会の出場権利を争う「JVAカップ 兼 アジア競技大会 日本代表チーム選考大会」が4月28日(土)、29日(日)、東京都大田区の大森東水辺スポーツ広場ビーチバレー場で開催された。
2018年に開催されるアジア競技大会ビーチバレーボール競技は8月19日からインドネシアのパレンバンで行われる。その代表選考会となる今大会では男子12チーム、女子9チームが出場し、一度負ければ終わり、というシングルトーナメント戦で行われた。

“越川と石島。転向2シーズン目の可能性”の続きを読む

黒鷲旗全日本男女選抜大会が開幕!

4月30日(月・祝)に大阪・丸善インテックアリーナ(大阪市中央体育館)で、高校からV・プレミアまでの男女各16チームが会して頂点を競う第67回黒鷲旗全日本男女選抜大会が開幕した。まずは3日間、4グループに分かれて4チームによる総当たり戦が行われ、上位2チーム計8チームが決勝トーナメント戦に進出。5月5日(土・祝)に決勝戦が行われる。

“黒鷲旗全日本男女選抜大会が開幕!”の続きを読む

早稲田大が質の高い堅実なバレーで首位を独走

春季リーグ戦も後半戦に入り、上位チーム同士の対戦が始まっている。4月29日(日)は全勝で首位をいく早稲田大が、1敗で追う中央大と対戦した。

“早稲田大が質の高い堅実なバレーで首位を独走”の続きを読む

夫婦でアジア競技大会日本代表に!

4月28・29日に行われた「JVAカップ兼アジア競技大会代表チーム選考大会」で共に準優勝し、日本オリンピック委員会(JOC)に8月にインドネシアで行われるアジア競技会の日本代表として推薦された夫婦がいる。長谷川徳海・暁子夫妻。共にプロビーチバレーボーラーとして活動しているアスリートカップルだ。大会全日程が終了した後にインタビューした。

  “夫婦でアジア競技大会日本代表に!”の続きを読む