さくらバレー2018 洛南高校が2連覇!

さくらバレー2018 全国私学高等学校バレーボール選手権大会は24日、準々決勝、準決勝、決勝が行われた。

男子のベスト8は洛南(京都)、東山(京都)、常翔学園(大阪)、星城(愛知)、愛工大名電(愛知)、駿台学園(東京)、清風(大阪)、東海大札幌(北海道)。
このうち準決勝に勝ち上がったのは、洛南、常翔学園、駿台学園、東海大札幌。

“さくらバレー2018 洛南高校が2連覇!”の続きを読む

さくらバレー2018開幕!

21日、“さくらバレー”全国私立高等学校男女バレーボール選手権大会の開会式が行われました。予選を勝ち上がった男女各80チームが、私学のTOPを目指して熱戦を繰り広げます。

1月に春高バレーのコートで躍動したチームも多く出場するこの大会。プログラム上ではすでに4月からの学年で登録されており、チームによっては新入生が1年としてベンチ入りしています。2018年度の高校バレー界の勢力図を占う大会。新年度最初の日本一の称号はどの学校が手にするでしょう。

大会は全日程入場無料。

公式ホームページを参照に、会場で声援を送りましょう!

https://sakura-volley.jp/award/index_boy.php

なお、メイン会場となる町田市総合体育館ではバレーボールNEXtと関連本を販売しています。
会場で商品をご購入いただいた方には、特製ポストカードを4枚セットで差し上げています。
20180321_2