男子ワールドカップ出場メンバーが決定!

日本バレーボール協会は、25日(水)に東京でワールドカップ前の会見を開き、10月1日から始まる男子ワールドカップ出場メンバーを発表した。アジア選手権に出場した14名に加え、久原 翼、大竹壱青の2選手を追加招集した理由を、中垣内祐一監督は「ワールドカップは2週間で11試合を戦う過酷な大会。アジア選手権(9日間で8試合)から帰国して間もないこともあり、選手のコンディションを維持するために2名を追加した。東京五輪に向けた選考の1つという意味合いもある」と話した。(久原と大竹は福岡で合流)

今大会では登録メンバー25名から毎試合24時間前までに最大14名の選手を登録することができる。男子日本代表は、下記の16名を中心に、試合ごとに14名を選んでワールドカップに挑む。柳田将洋キャプテンは「目標はメダル獲得」ときっぱり。エース石川祐希を中心に、高速で立体的なコンビバレーに注目だ。

1 清水邦広(パナソニックパンサーズ/オポジット)
3 藤井直伸(東レアローズ/セッター)
4 大竹壱青(パナソニックパンサーズ/オポジット)
5 福澤達哉(パナソニックパンサーズ/アウトサイドヒッター)
6 山内晶大(パナソニックパンサーズ/ミドルブロッカー)
8 柳田将洋(United Volleys/アウトサイドヒッター/キャプテン)
10 古賀太一郎(ウルフドッグス名古屋/リベロ)
11 西田有志(ジェイテクトSTINGS/オポジット)
12 関田誠大(堺ブレイザーズ/セッター)
13 高野直哉(堺ブレイザーズ/アウトサイドヒッター)
14 石川祐希(Kioene Padova/アウトサイドヒッター)
15 李博(東レアローズ/ミドルブロッカー)
16 高橋健太郎(東レアローズ/ミドルブロッカー)
17 久原 翼(パナソニックパンサーズ/アウトサイドヒッター)
20 小野寺太志(JTサンダーズ広島/ミドルブロッカー)
22 山本智大(堺ブレイザーズ/リベロ)

【日本男子の試合日程】

<福岡県・マリンメッセ福岡>
10月1日(火)vsイタリア
10月2日(水)vsポーランド
10月4日(金)vsチュニジア
10月5日(土)vsアメリカ
10月6日(日)vsアルゼンチン

<広島県・広島グリーンアリーナ>
10月9日(水)vsオーストラリア
10月10日(木)vsロシア
10月11日(金)vsエジプト
10月13日(日)vsイラン
10月14日(月・祝)vsブラジル
10月15日(火)vsカナダ

※日本戦は全試合19:20開始。フジテレビでライブ中継あり。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中