川口太一のフィンランド挑戦記 その1

すでにご存じの方も多いでしょうが、豊田合成トレフェルサの川口太一選手が2018/19シーズンは、豊田合成の社員のままフィンランドリーグに参戦します。そこでNEXtでは、川口選手から直接届く挑戦記を連載していきます。今回はその第1回です。


こんにちは!川口です。
2018年8月1日から2019年5月1日まで、海外で1シーズンプレーをするという素晴らしい機会を所属チームの豊田合成トレフェルサから与えて頂き、現在フィンランドで生活しています。

まずは今回海外でプレーをするにあたり、沢山の方からの多大なご支援、ご協力に改めて感謝申し上げます。ありがとうございます。

そして今回は、私が所属しているチームを少し紹介させて頂きます。

チーム名はサボバレーです。昨年までフィンランドリーグに参加していた2つのチームが1つのチームとなり、今年サボバレーというチームが結成させれました。

イタリア、ロシア、トルコなどのクラブでプレー経験があり、フィンランド代表としてもプレー経験をもつOHのアンティ・シルタラや、OPのオヤンシブをはじめ、フィンランドのユース、ジュニア代表の若手選手、フィンランドリーグでプレーしてきた中堅選手、そしてエストニア代表OHの選手と私が外国人枠で加わり、チームが構成されています。

今は、9/23(日)からスタートするリーグに向けて練習しています。

また色々な事をシェアしていきたいと思っていますので、これからも楽しみにしていて下さい!!

20180821_2
出発時に空港に見送りに来てくれた豊田合成のみなさん

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中