全日本の国際親善試合、ニュースな場面集

7月28日(土)、29日(日)に船橋アリーナ(千葉県船橋市)で行われた「2018男子バレーボール国際親善試合 日本×韓国」は第1戦3-0(特別に行われたエキストラセットも日本)、第2戦3-1で日本が勝利し、超満員の観客を沸かせた。全日本が日本サポーターの前でプレーしたのは6月に行われたネーションズリーグ大阪大会以来だ。そこでこのイベントにフォーカスし、ニュースな場面を紹介しよう。

“全日本の国際親善試合、ニュースな場面集”の続きを読む

ビーチバレーワールドツアー東京大会2日目

26日(木)東京で初めての開催となるビーチバレーの国際大会「FIVBビーチバレーボールワールドツアー2018 3-STAR 東京大会」の2日目が、THE ODAIBA 2018内ビーチバレーボール特設会場にて行われた。この日は予選を勝ち上がったチームと本戦から出場する計32チームを4チームずつ8プールに分けてのてトーナメント戦。1回戦を戦った勝者チーム同士、敗者チーム同士が試合を行い、勝者チーム同士の試合(Winner-Match)で勝つとRound of 16に進出。その敗者チームと、敗者同士の試合(Loser-Match)の勝者チームはRound of 24に進み、負けたチームはその時点で今大会は敗退(25位タイ)となる。

“ビーチバレーワールドツアー東京大会2日目”の続きを読む

順位決定予備選はチャイニーズタイペイに逆転負け

マナーマ(バーレーン)で開催されている「第19回アジアジュニア男子選手権大会(U-20)」において、日本は7月25日(水)の順位決定予備戦でチャイニーズタイペイに2-3で敗れた。

日本の次戦は26日(木)にインドと戦う。

日本2(25-22、28-26、18-25、22-25、10-15)3チャイニーズタイペイ

【スターティングメンバー】
中村駿介 坂竜 樫村大仁 宮浦健人 小野翔平 佐藤駿一郎 市川健太

“順位決定予備選はチャイニーズタイペイに逆転負け”の続きを読む

ビーチバレーワールドツアー東京大会開幕!

25日(水)東京で初めての開催となるビーチバレーの国際大会「FIVBビーチバレーボールワールドツアー2018 3-STAR 東京大会」が、THE ODAIBA 2018内ビーチバレーボール特設会場にて開幕した。今大会には男子39チーム、女子33チームが参加。25日には予選が行われ、勝ち残ったチームと本戦から出場する計32チームが、26日に4チームずつ8プールに分かれてトーナメント戦を行う。各プールの上位3チーム、計24チームが本戦トーナメントに進出する。27日には各プールの2位と3位の計16チームがそれぞれ1試合を戦い、勝利した8チームとプール戦の各プールの1位チームの計16チームが戦い、勝者8チームが準々決勝に進む。28日は準々決勝と準決勝が、29日には3位決定戦と決勝戦が行われる。

“ビーチバレーワールドツアー東京大会開幕!”の続きを読む

アジアジュニア男子選手権大会、2戦目もストレート勝ち

マナーマ(バーレーン)で開催されている「第19回アジアジュニア男子選手権大会(U-20)」において、日本は7月23日(月)の予選ラウンド第2戦でトルクメニスタンに3-0で勝利した。

日本の次戦は25日(水)に順位決定予備戦を戦う。

日本3(25-12、25-12、25-11)0トルクメニスタン

【スターティングメンバー】
中村駿介 坂竜 佐藤駿一郎 宮浦健人 小野翔平 樫村大仁 市川健太

“アジアジュニア男子選手権大会、2戦目もストレート勝ち”の続きを読む

V.LEAGUE サマーフェスティバルはパナソニックが優勝!

7月22日(日)にTHE ODAIBA 2018内ビーチバレーボール特設会場にて、「神谷コーポレーション湘南株式会社presents V.LEAGUE サマーフェスティバル 2018 in お台場ビーチ ~夏祭りから始まるVへの挑戦~」が行われ、V1から9チーム(アジアクラブ選手権に出場する東レアローズは欠場)とV2から3チームが出場した。

“V.LEAGUE サマーフェスティバルはパナソニックが優勝!”の続きを読む