高松、本間が加入のドイツ大会がスタート

先週、日本大会で11年ぶりにイタリアに勝利した日本は、6月15日(金)から、ドイツ・ルートビヒスブルクに場所を移してネーションズリーグ<予選ラウンド・第4週>に臨み、ドイツ、ロシア、アルゼンチンと対戦する。ドイツ大会には高野直哉に代わって高松卓矢が、井手智に代わって本間隆太がチームに加わり、どのような形で起用されるのか、楽しみだ。

20180615_1
去年の経験を糧にストイックに自分の役割を果たそうとしている高松。このドイツ大会が正念場だ

高松は昨シーズン、全日本に選出され、ベズビオカップに参戦するためイタリアに向かったが、一度もコートに立つことなく帰国。その時に味わった悔しい思いを原動力にVリーグで存在感を発揮し、2年連続で全日本に選出された。30歳にして「最高に調子がいい」という高松は、高ぶる気持ちを押さえてドイツへと旅立った。コートに立てるかどうかは選手にはわからない。つらい思いは二度としたくないため冷静を装っているが、「今度こそは」という思いは強い。トレードマークの甲高い声が、ドイツのコートでも響き渡ることを期待したい。

20180615_2
「これは誰のシューズでしょう?」と問われて、Vリーグファンなら間髪入れずに答えられるインソール。こんなところにも高松のこだわりがある

本間は、浅野博亮、西田有志と同じ、ジェイテクトのリベロだ。浅野に刺激を受けて、全日本入りを熱望してきた。今シーズン、その願いがかない、合宿からエンジン全開で臨んでネーションズリーグ出場のチャンスを得た。ジェイテクトのチームカラーになりつつある「ものおじしない性格」を存分に発揮して、存在感を示したいところだ。

20180615_3
世界選手権メンバーを虎視眈々と狙う本間。与えられたチャンスでアピールできるか、勝負の場はドイツとなった

チームは、速いクイックとパイプを軸としたバレーが形になりつつあり、毎週勝利をあげている。イタリア戦に勝利した後、中垣内監督は「目指してきたバレーを日本のファンの皆さんの前で見せることができて嬉しい。毎週勝利するという目標を果たすことができた」と笑顔を見せた。さらに「失点につながらないプレーをすることが重要。今日(イタリア戦)のようなバレーボールをベースに、新たな戦力を加えながら東京五輪を目指していく」と力強く語った。ネーションズリーグ前半戦で得た手応えを、残り2週にどう生かしていくのか。その戦いに注目しよう。

【第4週のテレビ放映予定】
6月16日(土)日本vsドイツ 18:30〜20:54[録画] BS-TBS
6月17日(日)日本vsロシア 19:00〜20:54[録画] BS-TBS
6月18日(月)日本vsアルゼンチン 23:30〜24:00[録画・ダイジェスト] BS-TBS
 
 【ネーションズリーグ第4週ドイツ大会出場メンバー】
1 大竹 壱青 パナソニックパンサーズ
3 藤井 直伸 東レアローズ
5 福澤 達哉 パナソニックパンサーズ
6 山内 晶大 パナソニックパンサーズ
⑧ 柳田 将洋 日本バレーボール協会
10 古賀太一郎 豊田合成トレフェルサ(ザビエルチェ)
12 高松 卓矢 豊田合成トレフェルサ
15 李   博 東レアローズ
16 高橋健太郎 東レアローズ
18 関田 誠大 パナソニックパンサーズ
19 浅野 博亮 ジェイテクトSTINGS
20 本間 隆太 ジェイテクトSTINGS
23 伏見 大和 東レアローズ
32 西田 有志 ジェイテクトSTINGS

“高松、本間が加入のドイツ大会がスタート” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中